上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
「電撃文庫 秋の祭典2010」にてアニメ「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」1話見てきた。

いろいろあったので入場前から書いてみる。
開始が17時50分で集合が30分前(17時20分)とのことだったので、
17時10分頃に集合場所へ。
するとすでに人の列があり、しかもなぜか2列に分かれていた。
聞いてみたところ、運営で列をつくってないので適当に並んでるそうな。
とりあえず本線っぽい右側に並んでみる。
定員200人でもう100人は超えてるっぽいので微妙なライン…

んで、集合時間になんか合図っぽいのがした途端……

全員、全力ダッシュしだしたー!?

列とかそんなの関係ねぇという感じで、自主的に形成してた列はなんだったのかと。そんなこんなですごい勢いで抜かされましたよ、えぇ。でもなんとかギリギリで入場できた。見れない人100人弱くらいいたんじゃないか?後ろが見えなかったので正確な人数はわからないけど。ほかの試写会はどうだったんだろう。インデックスとかもやばそうだけど。

こっから本編の話。長いので折りたたみ。
1話でネタバレも何もないと思うけど、一応内容ちょろっとふれるので注意。
--------ここから本編-------------

OPはなし。
いきなり朝起こしてくれて、ご飯を作ってくれる理想の妹が登場。
んで「俺の妹がこんなに可愛いわけがない!」でスタート。
これはいい改変ですね。

作画は悪くない。むしろ原作絵の特徴かなり残してるしいい感じ。
動きもそこそこ?そこまで注意して見てないけど、違和感はない。
ちょっと気になったのはスローモーションとアップかな。

桐乃の声に関しては賛否両論ありそう。
ツン度が足りない感もあるけど、あずにゃんだから許す。
たまにまじであずにゃんにしか聞こえない時があるから困るw

「星くずうぃっちメルル」のDVDの中身は原作通りエロゲーでした。
「R-18」「エロゲー」というセリフも普通に出てくる。
これ地上波で規制入るかも?

主人公の行動がアニメにするとかなり笑えるw
アニメのDVDを親から隠そうとするととか特に。

あとアキバBlogかーずSPといった名前もピー音も改変もなくストレートに出てくる。

積んであるエロゲーで文字がはっきり見えたのは
スクールデイズ、サマーデイズ、クロスデイズ…

特に妹ゲーというわけではないし。なぜこのラインナップ?
あと定番のシスプリもあったな。
「けよりな」はなぜか名称が変わっていて「~焼けよりも甘藍色な」になってた。

あとパッケの背表紙の雰囲気でわかったのは「Flyable Heart」「あかね色に染まる坂」「終末少女幻想アリスマチック」あたり。
他のは良く見えないのと思い出せんのでわからん。
地上波でも普通に放送されたらえろい人が全部解明してくれるでしょう。

1話の展開は桐乃の秘密を知ってしまって、人生相談を受けて…
そして深夜に二人プレイってとこまで。
原作持ってる人は1巻のちょうど98ページまで。
EDはなし。代わりに終わりにかけてPVで公開されていた曲が流れた。

全体を通して作画、声、曲どれも安定してると思う。
テンポも悪くないし。個人的には期待できる。
内容が狙いすぎてる感があるので、そういうのが苦手な人は回避推奨。
1,2話見れば大体ノリが把握できると思うけど。

---------------本編ここまで------------

俺妹試写会終了後、グランドフィナーレにちょろっと参加したのでそこもちょこっと書いておく。ちゃんと覚えていないので結構曖昧。

・「みーくん、まーちゃん」の実写映画が2011年の1月22日より。
 実写PVが流れる。あとヒロイン役の人のビデオコメント。主人公役の人はどうなのって話になったけど、原作ノベルでビジュアルが公開されてないので逆にやりやすいというコメントをしていた。いや、でもあれはないだろうwちなみにPVはアニメ試写会の開始前にも流れていた。

・「青春男と電波女」のアニメ開始が2010春からTBSにて。

・「ディスガイア4」と「狼と香辛料」、「インデックス」がコラボ。
 コラボ内容はまだ不明。でも書き下ろしらしい。

・「俺妹」と「インデックス」の「たち上がれ、日本経済」という広告が今日の日経新聞にのる。(展示もあった)


そんな感じで今回のレポは終了。
まさか3ヶ月もブログを更新しないとは…
twitterも週2くらいになってるし、げんじつ!がひどいことになってる件。
書きたいネタはあるんだがなぁ。
特に文学少女外伝の感想と、とらドラ作者の新作ラノベの感想あたり。
スポンサーサイト

2010.09.27 Mon l 雑記 l COM(1) TB(0) l top ▲

コメント

おれいも期待できそうですね
期待できそうですね。楽しみ楽しみ。
問題は家族がついてきてくれるか…だ。w

「とらドラ作者の新作ラノベの感想」は期待。
買おうかどうか迷っているんですよ。
2010.09.27 Mon l 弥永壱哉. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://twinklestar888.blog44.fc2.com/tb.php/204-f0a00d5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。